医院設計・施工実績200以上のコンパスが設計図面をコンサルティング

進行中の設計図面を診断

他社で進行中の図面の「セカンドオピニオン」を受ける

今、進めているクリニック設計が「本当に大丈夫かな」と思われている先生へ
気軽に相談してみませんか?「セカンドオピニオン」を有料で受けられます

初めてのクリニック開業を前に「決まった業者にしか頼めないけど、全て任せてしまっていいのかな?」「このテナントを本当に契約して大丈夫?」「今、進めている図面で本当に大丈夫かな?」などと思われていませんか。
近年、このような不安を抱え、ネット検索やご紹介などで弊社ホームページをご覧になった先生方からご相談をいただく機会が増えました。そこで始めた有料サービスの一環が、「設計図面提案」や「設計図面診断」です。

ここでご紹介する「設計図面診断」では、他社が描いた設計図に対する診断を行います。これは、クリニックの設計における「セカンドオピニオン」と言えます。例えば、既に他社で設計図は上がっているものの、本当にこの図面で進めて良いのか判断がつきにくいという先生方などにご利用いただいています。

1.クリニックの設計に専門的に携わる設計者が添削

写真 基本的には実際の現場を拝見せず、メールやFAX、郵送などでのやり取りをもとに、図面に赤ペン添削するような形式で診断を行います。実際には、それを他社の設計者との打合せにご利用いただいたり、プランニングの参考にしていただいております。数百件のクリニックの設計・工事を行い、あらゆる診療科目の実績もある弊社の考え方やノウハウを参考に、より良いクリニックづくりに活かしてください。

2.その場と目的に合った図面を手にすることで、未来が変わる

写真 医療業界における「セカンドオピニオン」では、担当医の先生の意見を別の角度からも検討でき、もし同じ診断や治療方針が説明された場合でも病気に対する理解が深まる利点があり、また、別の治療法が提案された場合には選択の幅が広がり、より納得して治療に臨むことができると伺っています。
このような考え方と同様に、クリニック設計での「セカンドオピニオン」としてコンパスをぜひご活用ください。クリニック専門の設計者に「第二の意見」を求め、先生の良き相談相手を増やすことで、納得感と自信を得ながらクリニックの開業へと進んでいただきたいと願っています。

コンパスによる「設計図面診断」サンプル

サンプル 設計図面添削では、お客様がお持ちの平面図に対し、コンパスが各所にポイントを書き込んでいきます。
左をクリックの上、サンプルのPDFデータをご参照ください。

ご料金

1回当たり54,000円(税込)

※2回目以降をご希望の場合、その都度、同じ料金が発生しますのでご了承ください。

※2フロアにわたる場合やテナントが広い場合には、別途、追加料金が発生する場合があります。

※現地に赴くことも可能ですが、その場合、別途、交通費と人件費と経費を頂戴します。また、図面を弊社にお持ちいただければ、対面でのご相談に応じることも可能です。

※発想やアドバイスがベースのサービスになります。ご提案した設計図については可能な限りご利用いただいても構いませんが、実現については、ご依頼先の設計者や工事業者に必ずご相談のうえご利用ください。

※当サービスは、基本的に先生方への有料サービスとして行っているものです。業者様からのご依頼は別途料金をいただきますので予めご了承ください。

お申し込みからの流れ

お申込み

メールやお電話などで当社に「設計図面診断」を申し込みたい旨のご連絡をお願いします。

必要資料のご提出

当社よりご連絡致しますので、メールやFAX、郵送などで、他社が設計された図面や気になる点などのメモを当社宛にお送りください。

お振込

弊社で検討を行い、業務をうけさせていただくことになりましたら、振込先をお伝えしますので、
54,000円(税込)を事前にご入金ください。

インタビュー用紙送付

ご入金確認後、当社の担当者からメールやFAXで、図面やメモなどに対する質問事項をお送りします。

インタビュー用紙ご回答

4の質問に対してご回答ください。

平面図を添削をご提出

添削した平面図を送付させていただきます。
2回目以降の御相談が必要な場合、同じ料金が発生しますが、ゼロベースでの提案が必要と場合には、
別コンテンツの『設計図面提案』で対応させていただきます(有料)。

いますぐご相談
ページトップ